忍者ブログ
2018/12    11« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 更新文が政治内容ばかりでしたので、普通の文を更新しようと書いていたのですが・・・。
 竹島問題が少し落ち着いたと思ったら今度は尖閣問題。露西亜が親日行動に出ているのはちょっとした幸いでしょうか。

 そんな訳で、またも即興ですが今度は3zで書いてみました。(3zは久しぶりです;)
 内容が薄い気もしますが、少しでも興味を持って頂ければと思います。

(うさぎとビスキュイは続きを書いていまして、アップしていた文を一度下げております)

 さて、日本が国有化を進めている事に対し、中国はもちろん気にいらないことでしょうが、中国政府も引けない状況になっているのも現実です。
 理由は作中にも書いた中国市民の不満の蓄積(半分は政府に対してと言われている)。反日デモは一長一短なのです。

騒動に便乗して尖閣が盗れればラッキーですが、

中国政府が尖閣問題から引いた場合→民衆の反発

中国政府が強行姿勢を取り日米と戦争になったとき
→領土問題の諸外国が日米に参戦 敗戦時→民衆からの反発

どちらに転んでも政府が民衆を制御できなければ怒りは政府へ向く可能性があります。

 日本企業は早期に撤退するのがいいですが・・・厳しいですね; 

 
 日本の総裁選も揺れてますが、国防に力を入れるなら軍オタの石破さんが良いのか・・。

  今後も領土問題は続くのなら日米安保に頼るだけでなく自国を強化し、今以上の牽制ができるようにして欲しいです。

 

拍手

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 雑記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]