忍者ブログ
2018/12    11« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

※「遺憾シリーズ」は最近の各国のニュース等をまとめています。


米国「チャイナボカーンとか言ってた国が爆発してるんだが・・・」

日本「きのこ雲出てたね。身体を張ったギャグかと思ってたけど違うの?」

米国「いやいや。一万人の住人非難させて、軍まで出してギャグはねーだろw」

ロシア「・・・うちよりも韓国のほうがひどいんだぞ」

日本「あれ、いつの間に。今日は銃を持っていないようだけど・・・後ろにシモ・ヘイヘとかいないよね」

米国「おまっ・・・。あの狙撃手はフィンランド人だ。ソ連の敵だぞ」

日本「あ、そうなんだ」

ロシア「・・・日本は後で個人的な話をしような?さて、フッ酸ガス事故をやらかした韓国の話をしようか。あっちは4000人以上が・・・」

日本「韓国とか中国の話はパス。関わるとロクなことないし」

米国「日本は黙ってるから言われっぱなしになんだよ。中・韓国のロビー活動をちっとは見習えば?」

日本「米国にいるうちの大使は反論してるけど、日本人の気質じゃないというか・・・。プロ市民は別だけどね」

ロシア「あ、あれ、俺の話は?」

米国「ん?シリアに武器を輸送している疑いがあって足止めくらったってやつ?」

トルコ「そそ。俺んとこで止めた」

ロシア「くそトルコが!シリアへの武器輸送は7月に凍結したっつってんだろ?!」

日本「うわっ。急に本性出した」

トルコ「シリアの弾がこっちまで飛んできてんだよ!黙って見過ごせるはずがねーだろっ!!」

米国「(トルコはシリアに報復攻撃してたな。こうみるとアレだな。領土問題だけの日・ 韓・中はまだ平和なほうだな)」

日本「(今のところ血は流れてないからね・・・)」

ロシア「けっ!トルコなんか相手にしてらっれっか。それより日本はうちとの取引に応じる気になったか?」

日本「え?あぁ、まだ検討中・・・。っていうか、中国はいいの?」

中国「言い訳ねーじゃん!中露共同で日本を倒そうっていう提案は断って親日って何だよ!」

米国「出やがった」

日本「はぁ・・・」

ロシア「親日ってわけでもないが、お前らと組むより日本と組んだほうが良いって話。それだけだ」

トルコ「俺は親日。ASEANでは意見が分かれるけど、インドとかベトナムは親日だよ」

インド「呼ばれた気がしたから飛んできた!日本は中東からも慕われてるよ。うちは中国と貿易してるけど、信用できないから核ミサイルの射程を中国全土に合わせてみた」

中国「どいつもこいつも日本、日本て・・・!!」

米国「中国は人海戦術じゃねーか。金で他国を土足で踏み荒らすことしかしねぇし。EUも迷惑がってるぜ?」

韓国「米国・・・さんも日本に寄りすぎなんだよ。もうちょっと中国の意見を聞いてもいいじゃね・・・ないですか」

日本「スワップ延長にしたら逆切れした国が来たっ!」

中国「あんま嬉しくない援軍きた・・・」

韓国「ちょっ・・・!あ、それよりノーベル文学賞おめでとうございますっ!さすが中国さん、日本なんて敵うはずないですよね!」

日本「あ~。その話は・・・」

中国「・・・は?反共産党の奴がなんだって?」

韓国「・・・に、日本はあんまり調子に乗ってんじゃねーぞ。ノーベル賞に何の価値があるのかって話だw」

日本「始まったよ。気にいらなことがあるとすぐうちを叩きだすんだから。うざいうざい・・・」

米国「涙目になってるし。よっぽど悔しかったんだな」

ドイツ「おぃっ!中国てめー!!おまえんとこのイチゴ食った国民が一万人以上食中毒になっちまったじゃねーか!!」

中国「そりゃ大変なことで」

ロシア「うはっw韓国のフッ酸事故より多いw」

インド「ロシアの事故も笑えねーからっ!・・・うちも中国には本気で気を付けよう」

米国「俺ンとこも早めにエア・シーバトルを策定しねーとなぁ」

日本「(暗いニュースばっかだけど、山中教授がノーベル賞とって良かった!)」

ロシア「(おい、早くうちと手を繋げ。味方は多いほうがいいぞ~?)」

日本「(う~ん。もうちょっと考えさせてね・・・)」    


  中・韓が書ききれませんでした;

拍手のお返事はまた後日に・・・!   

拍手

PR
 更新文は、日韓で起こっている事に対し少しでも興味を持って頂くことですが目的です。テレビが騒がしい理由を簡単にまとめてますのでお暇な時に参照してみてください。

※「遺憾シリーズ」は各国のニュース等をまとめています。


日本「あ~疲れる・・・。いつになったら落ち着くんだろ・・・」

中国「ぶつぶつ言ってねーでさっさと手を引けばいいんだよ。台湾まで怒って抗議してんじゃねーか。なぁ?」

台湾「・・・・・・・・・」

日本「えっと、中国にある台湾の企業がデモをした漁船に燃料費1350万円を提供、と。なるほどねぇ~」

中国「なんだよ。うちに会社があってもおかしくないだろ?」

日本「お前らのデモなんて率先してたのが私服警官で、民衆に金握らせてやってたんだろ?他の国にもバレバレなんだよ」

ドイツ「そうバレバレだ。100年前の帝国主義気取りかよ。笑わせンな」

オーストリア「同感。それと万里の長城壊を壊せ。歴史を歪曲してるなよ」

韓国「そこまで追い込んだのは日本じゃねーか。日本こそ歴史を捏造すんなっ」

ベトナム「歴史を捏造?韓国は俺たちに何をした?戦争と称して女子供を殺しまくってよ。生き証人も動画も写真も全て残ってる。それを償えよ!!」

韓国「て、敵と味方の区別のつかない戦争だったんだから仕方ねーじゃん。俺らに言わないで米国に言えよ」

米国「その件はうちも絡むから耳が痛ぇな。戦犯の刑も軽かったし・・・」

韓国「ほら。米国だって言えないだろ?だからもういいんだよ。それより日本の・・・」

米国「バカのひとつ覚えで竹島を連呼して、北にミサイル打ち込まれた挙句に俺たちに泣きついたアフォは黙ってろ」

韓国「ちょ・・・。なんで日本ばっか庇うんだよ?米はうちで無人攻撃機も作らせてくれないくせに」

米国「・・・韓国はよ、うちの戦闘機のブラックボックス開けなかったか?やるなってクギ刺したよな?そんなことやってから評価が低いんだ!恥を知れ恥を!!」

ロシア「中国も同じことしてるからなー。うちももう中古武器しか売りませんー」

ウクライナ「同意。レジャー用の約束で売った母艦を軍用にしてんだから、空いた口が塞がらん。まぁ、ロシアのお下がりだったんだけどさ」

イギリス「その昔、うちの戦艦をコピーして時代遅れの日本の軍艦にやられてた国があったなぁ・・・。てゆか、空母なんて流行りもしねーもん持ち出して何すんの?」

中国「何って。海軍の強化をしてんだよ。おかしくないだろ?」

米国「お前んとこの仮想敵国はどこよ?日本じゃねーの?それとも本気でインド洋まで出てくるんか?」

ロシア「母艦なだけにチャイナボカーン」

イギリス「ぶっwロシア言い過ぎw日本もそう思うだろ」

日本「あまりいじっちゃだめだよ・・・クスッ」

中国「はぁ?うちの軍事力舐めすぎだろ?!特に日本はよっ」

ロシア「海戦歴のない国が何言ってんだって話」

イギリス「だね。説得力すりゃない。日本も言ってやれば?」

日本「あまり言うと弱い者いじめになっちゃうからなぁ」

米国「日本、お前のほうがひどいわw母艦を実質運用してんのはうちぐらいだぞ?兵士の熟練度が必要だし、維持費だって金が掛かる。それに空母だけじゃ戦いにならねーよ」

ロシア「うわっ。あなたの空母大きすぎ!

イギリス「だからやめろってw」

日本「正直、防衛艦がないと上空からでも潜水でもいい的になっちゃうんだけどね。中国がいいならいいんじゃないかな」

中国「ムカツク言い方だな!うちより軍事費も軍事力も低いくせに!!」

ロシア「いやいや、空母のエンジンすら怪しいお前が言っても説得力ないって。もうあれだ、日本もちょっとは引いてやれば落ち着くんじゃね?」

日本「とりあえずは現状維持だよ」

米国「日本はこのままもう少し緊張感持ってたほうがいい。右翼化が悪いという論調もあるが、危機感のなかった日本にはいい傾向だよ」

フィリピン「そうそう、うちのように島を取られるよりはましさ。うちも南沙諸島の軍事強化を3倍にすることにした」

中国「・・・・・・蘇岩礁に定期船と航空機で定期的に監視するのを忘れてたからこっちを先にやるか」

韓国「ちょっ、離於島(蘇岩礁)はうちの領土だぞ?勝手なこと言うなよ!」

米国「・・・お前ら国連で一緒に日本を叩くとか言ってなかったか?」



日本は今年から2隻のヘリコプター搭載護衛艦の建造を開始する予定。これらはイギリスやスペインなどの現役の空母を上回り、海上自衛隊の最大の自衛艦となるそうです。

※イギリスは煽り要員です

拍手

※「遺憾シリーズ」は各国のニュース等をまとめています。



中国「あの~米国さん。うちは平和的解決するって言ったはずですが、日本に米軍が集まってるのは気のせいですか・・・?」

米国「米軍が集まるって?日本に基地おいてるんだからあたりまえだろ?」

日本「気にしすぎだよ。うちは総裁選で忙しいし。それより韓国はなにしてんの?」

韓国「・・・・・・・・・・」

米国「なんかあったっけか」

日本「大統領が不正疑惑で捜査だってさ」

米国「ぶっw」

韓国「日本は余計なこと言ってんじゃねーよっ!」

北朝鮮「お前もな~」

韓国「北てめぇ!うちの領海域で漁をするなって言ってんのが分からねぇの?今度は威嚇射撃だけじゃすまねぇぞ!」

北朝鮮「望むところだ。さっさと来いや」

日本「まぁまぁ・・・。それより米国、沖縄に置いといたステルス戦闘機に爆弾積んでどうすんの?」

中国「?!」

米国「ラプターか。ちょっとした訓練・・・な訳がないだろ。皆まで言わせるな」

日本「あーなるほど。なんだかうちは緊迫した雰囲気がなくてさー」

中国「お・・・ぼくの話を聞いてないんですか?平和的な解決するって言ったじゃないですか」

ベトナム「うちには牽制しといて平和的かよ。パルプンテでもかかってんじゃねぇの?」

ロシア「そうだぞ。平和が一番だ」

日本「うちの空域に偵察機を飛ばしてるくせによく言うよ」

ロシア「あれはいつものお散歩だから気にするなよ」

日本「まったく、楽しそうで何よりだよ・・・」

イギリス「日本は大変だな~。なんならうちのユーロファイター売ろうか?安いし改造もしていいよ」

米国「横槍入れてくんなよ。日本は俺んちの武器で大丈夫だ」

中国「EUはうちに武器を売れよ!」


ロシア「│ω・´)<うちにもT-50型機があるぞー」

イギリス「中国は却下だろ。米国は買わせても改造させないくせに。好きなようにやらせばいいじゃん」

米国「うっせーなぁ。ラプター飛ばすぞ」

イギリス「うちのユーロファイターに勝てなかったくせに。それより日本の心神をうちに留学させない?」

日本「だめだよ。そうだ!中国はお金だしてデモを扇動してたんだって?」

中国「そ、そんなわけないだろ・・・。」

台湾「漁船も雇って領域でやらせてるって言うしね。うちと尖閣を抑えて日本を兵糧攻めにするとか話もあったよね?」

米国「中国のデモは異常だもんな。うちの国で反日デモとかばっかじゃねーの?」

中国「う、うちは人口が多いから色々大変なんだよっ!制御きかなくなっちまうの!!」

フィリピ「やぁ、日本」

日本「あ、昨日は国軍参謀総長自ら防衛省に足を運んでくれてありがとうな」

米国「日本は好かれてんのな」

フィリピン「米国は妬くなよ?巡視船や通信システムをもらってるし中国には貸しがあるから有事の時にはな・・・?」

米国「中国もそろそろわかっただろ?背水の陣なのは自分たちのせいだって自覚してさっさと引き上げろ」

中国「あばばばば・・・」


 

 米軍のステルス機がなぜか爆弾を積んでいたり、米軍戦闘機や艦隊が日本に向けてお散歩をしているような情報がでています。(ロシアの偵察機もですが・・・)
 
 上にも書きましたが昨日はフィリピンの国防議長で陸軍大将が防衛省に来ていたとか。

 軍隊が集まりすぎると威嚇だと分かっていても開戦を連想させるのでちょっと怖いです。
  
 



  

拍手

| HOME Next >>
Copyright ©  -- 雑記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]