忍者ブログ
2018/06    05« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 最近話題の親日米国人を紹介したいと思います。

 米国在住のプロパガンダバスターのトニー・マラーノ氏。 HPはこちら
各国で問題になっている時事問題に対しYoutubeを通して発言している方です。一つ一つの問題に対して丁寧かつバッサリと切るスタイルが特徴。捕鯨問題の動画から日本ファンが増えて、日本事務局ができたそうです。日本での通名はテキサス親父。最近は日本やお隣の国に対しての動画が多かったのですが、先月末に竹島が日本の領土である証拠を動画で紹介されました。

「ダグラス・マッカーサーからの電文」

 元は日本支部に寄せられた電文でしたが、テキサス親父がワシントンDCの国立図書館に確認を取ったところ本物であると回答があったそうです。

 これを証拠にお隣の国を国際司法裁判に引きずり出そう、と署名運動まで始まりました。


 テキサス親父に対し隣国は誹謗しているようですが、親日である以前にプロパガンダバスターであることを忘れている様子。物事を公平に見ておかしいと言ってるだけなのですが。


「日本に『旭日旗禁止法』を制定させるため世界から圧力をかけないと!!」


なんて決議案を出す国です。戦後67年経ちますが問題になったことはありません。ファシズムに走るあまり周りが見えていないようですが、日本もはっきりと批判できる政治家はおらず・・・。

 テキサス親父が日本の政治家だったら・・・と残念でなりません。


※旭日旗 朝日をデザインした旗。旧日本軍(戦争)を彷彿とさせるとか
※今回のオリンピックで目に付いたらそれから気になって仕方がない、それだけの理由です


 この記事を書いている途中に、リビアの米国大使館が襲われ大使職員が死亡のニュースを読みました。
 日韓中の領土なんて問題にならないレベルの米国の「遺憾の意(報復措置)」が予想されますが、大統領選の絡みもあるのでどう対応するのか気になります。

拍手

PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧
<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 雑記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]